熱硬化性樹脂コンプレッション成形
熱硬化性樹脂のコンプレッション成形、シルクスクリーン印刷、プラスチック商品全般のOEM(成型・塗装・直送手配)株式会社きむら(和歌山県海南市)


073-482-8671

〒642-0012 和歌山県海南市岡田296−2
営業時間 9:00~17:00(土日祝休み)

Google マップ

会社概要

社長メッセージ

弊社は、創業時よりプラスチック成型を主な事業として来ました。
その中で時代の変化に合わせ、他事業にも積極的に取り組んできました。今では創業当時からの柱である熱硬化樹脂を使用した自社工場での生産、プラスチック製品のニーズを広く対応する為に協力工場を増やし2番目の事業を、可塑性プラスチック成型事業としました。そして、お客様のニーズから地元の塗装を行う協力工場に依頼して、3番目の事業に当たる塗装加工事業としました。近年、地元では手作業によるシルクスクリーン印刷を大量に生産できるように、こちらも4番目の事業として自社シルクスクリーン印刷事業として立ち上げました。
こういった他事業への取り組みもモノ作りが空洞化してきた流れもあります。弊社では、時代に向き合いながらも国内生産にこだわり、技術の向上と維持に努め更なる顧客ニーズの対応に、活かしていきたいと考えています。
弊社は、古くからの伝統の技術を継承し創造するモノ作りで、お客様・地域・自社の幸せと発展を目指しています。

代表取締役
木村 徳告

我が社の経営理念

幸せ作りの会社

  • 経営理念に繋がる三つの想い(三つの基本方針)

安心安全の良品でお客様を幸せに、
伝統産業の継続と貢献で地域を幸せに、
「みんなの会社」に成る事で笑顔と活気に包まれ社員も幸せに。

我が社の企業目的

お客様に必要な商品を創造し続ける

  • 企業目的の説明

お客様にとって求めている商品やニーズを実現する。
その為に、周囲と協調・協力の関係を築き平凡な作業や提案ではなく、柔軟な発想によって付加価値がある商品の創造を常に努める。

概要

会社名 株式会社きむら
代表取締役 木村 徳告
所在地 〒642-0012 和歌山県海南市岡田296−2
TEL:073-482-8671
FAX:073-482-0771
設立 創業1976年/法人化2014年
社員数 9名(内パート5名)
事業内容
  • 熱硬化性樹脂のコンプレッション成形
  • シルクスクリーン印刷
  • OEMプラスチック商品全般の生産管理事業(成型、塗装、配送)
  • 協力工場依頼部分:インジェクション成形、塗装加工
主な商品
  • 漆器素地(賞状盆、書類箱、長角・丸盆、神仏具関係)
  • 機能性塗料(滑り止め等)を使用したOEM生産品
  • 大手量販店、オフィス用品通販サイトへのトレイ生産
  • 業務用商品(OEM:機内食用トレイ、給食用トレイ、介助用商品)

沿革

昭和51年(1976年)11月

「木村化学」を創業

平成13年(2003年)1月

御坊市より海南市へ移転、屋号を「きむら」に改称

平成22年(2010年)10月

塗装事業の本格化(OEMの依頼増加)

平成26年(2014年)7月

「株式会社きむら」に法人化

平成27年(2015年)7月

出荷用倉庫の取得(配送手配業務増加のため)

平成29年(2017年)8月

UV印刷設備の新設(スクリーン印刷の内製化)

交通アクセス

JR黒江駅より徒歩約16分

JR海南駅よりタクシーで約10分